古民家への道 民家再生-日本を住む

日本の家屋はどうあるべきか?古民家再生や木組の家づくりに取り組んできた著者による古民家再生設計論。

【本書からの引用】
「わたしたちは、古民家を通して、日本の文化により深く目を向けていかなければならないと思います。目指すは、「いつか古民家になる」木組の家づくりです。」(p.73)


【書誌情報】

書 名:古民家への道 民家再生-日本を住む
著 者:松井郁夫 Matsui Ikuo
発行所:ウエルパイン書店
出版年:2019

Share
Scroll to top