内ヶ崎酒造店(本陣跡)Uchigasaki Brewery Limited Partnership

内ヶ崎酒造店(本陣跡)

奥州街道の「富谷宿」にある内ヶ崎酒造店は、宮城県最古の酒蔵です。創業は創業寛文元年(1661年)で、内ヶ崎家の初代が、仙台藩主の伊達政宗より富谷宿の開宿を命じられ、代々本陣をつとめていました。
富谷宿は、仙台宿から北に2番目の宿場です。

内ヶ崎酒造店(本陣跡)

垂木(屋根を支えている部材)が放射状に広がる「扇垂木」(おうぎたるき)が、富谷宿の古民家の見どころのひとつです。

内ヶ崎酒造店(本陣跡)

看板

内ヶ崎酒造店(本陣跡)

杉玉

内ヶ崎酒造店(本陣跡)

裏通りから

 

内ヶ崎酒造店(本陣跡)Uchigasaki Brewery Limited Partnership
宮城県富谷市 Tomiya,Miyagi,Japan
Mar 2020

© Kinya Hayakawa
All rights reserved, no usage without written permission.
当サイト内の文章、写真の無断転載をお断りします。

Share
Scroll to top