[PR]募集中!日帰りツアー2/21(金)南部鉄器ー日々の暮らしにいきづく伝統の美と技ー

古民家びと代表の早川が、ここ数年、企画コーディネートしているツアーのご案内です。

創業110余年の歴史を持つ南部鉄器の一貫生産メーカー「岩鋳」を訪ね、歴史や伝統的な技法の解説からメンテナンス方法までの講義、週に1度だけ行われる鉄瓶の「鋳込み」や「型出し」などの見学、アラレ押しの体験などをおこないます。講師は、伝統工芸士で三代目清茂の八重樫亮さんです。

昨年では、講座終了後に多くの参加者が鉄瓶を購入されていました。
「南部鉄瓶の価格の理由がわかったし、あこがれの鉄瓶を納得して購入できた。」
「アラレ模様をひと粒ずつ手でつけていく手仕事の過程を知って驚き、実際に体験してより深く理解できた。」
「メンテナンス方法とその理由を知ることで、自分にも“鉄瓶を育てる”ことが出来そうだと感じた。」

材料や制作方法について、実際に現場を見ながら話を聞くことが出来る贅沢な時間です。
この機会にいかがですか?

【南部鉄器-日々の暮らしにいきづく伝統の美と技-】

<日時>2020/02/21(金)12:15にJR盛岡駅集合

<定員>20名様 (最少催行人数 7名)※18歳未満の方はご参加いただけません

<行程>
12:15 JR盛岡駅 → 13:00 岩鋳鉄器館(製作工程の見学、アラレ押し体験) → 14:30 講義、質疑 → 15:30 自由見学 → 16:00 岩鋳鉄器館発 → 16:30 JR盛岡駅到着予定
※都合により、一部コースが変更になる場合があります

<参加費>13,000円(税込)
※支払方法 銀行振り込み
※お申込み期間~2020年2月14日(金)
※旅行開始前日からさかのぼって20日目からキャンセル料が発生します。
詳しくは仙台ふららんのウェブサイトをご覧ください。

<お申し込み・お問い合わせ>
仙台ふららん「南部鉄器ー日々の暮らしにいきづく伝統の美と技ー」
https://www.sendai-furaran.com/511.html

 

 

 

Share
Scroll to top