古民家さんぽ(富谷宿しんまちめぐり編)~古民家を巡る旅~

古民家の町並みを散歩するかのように

かつて奥州街道の富谷宿として栄えていた「しんまち通り」は、片道約600mの区間に内ケ崎酒造店や脇本陣跡などの歴史的建造物を見ながら散策が出来ます。
「古民家さんぽ」シリーズでは、通りを散歩しているイメージで建物を紹介してゆきます。

古民家の町並みを散歩するかのように、ご覧頂ければと思います。

宮城で古民家の町並みが残る富谷宿

宮城県内で「古民家さんぽ」オススメスポットのひとつが宮城県富谷市のしんまち通り界隈です。中には宮城県最古の酒蔵もあります。

〇今回ご紹介する建物

内ヶ崎酒造店(本陣跡) → Cafe hito no wa(旧菅野家住宅) → 富谷宿(旧佐忠店蔵) → 和菓子屋(いわさや) → 脇本陣跡(気仙屋) → ギャラリーなごみ → 内ヶ崎家別邸 → キッチン山田屋

見どころ8件!富谷市しんまち通り界隈

内ヶ崎酒造店(本陣跡)(1)内ヶ崎酒造店(本陣跡)

宮城県最古の酒蔵です。

 

 

 

(2)Cafe hito no wa(旧菅野家住宅)

古民家をリノベーションした人気のカフェです。

 

 

 

(3)冨谷宿(旧佐忠店蔵)

明治44年(1911年)の建築で、現在は地域資料館・物産販売所として利用されています。

 

 

 

(4)和菓子屋(いわさや)

和菓子の老舗です。

 

 

 

(5)脇本陣跡(気仙屋)

敷地内には、江戸末期に建築された座敷があるそうです。

 

 

 

(6)ギャラリーなごみ

富谷市シルバー人材センターが運営している手工芸品展示販売所です。

 

 

 

(7)内ヶ崎家別邸

明治中期の建築で、敷地内には回遊式庭園があります。

 

 

 

(8)キッチン山田屋

板倉をリノベーションしたお店です。

 

 

 

富谷宿界隈(しんまち通り)の古民家を巡る旅や散歩をする時の参考情報

いかがでしたでしょうか。
しんまちめぐりの地図にある「熊野神社」や「恋路の坂」を散策するのも良いでしょう。
また、しんまち通り南側の丘陵地帯には「富ヶ岡公園」が広がっていて、七ツ森や泉ヶ岳、船形山、栗駒山などの雄大な景色が見渡せます。梅林もあり3月中旬から下旬に見頃となります。地域の方が熱心に整備活動されています。
地図の東側にある「しんまち公園」は、池と遊歩道があり水辺散策が楽しめます。
富谷宿界隈は、古民家以外にも心地よく過ごせるスポットが多いので、晴れた日にじっくり時間をかけるのもオススメです!
マナーを守って楽しい散策を!

 

Share
Scroll to top